SISHO FC マガジン

このブログは、FIFAのキャリアモードについて動画では触れられなかったことなどを中心に書いています。

UD ALMERIA 2年目

【2年目総括】UD ALMERIA

リーガ・アデランテ 1位 87pt 25勝 12分 5敗 65得点 24失点 国王杯 1回戦敗退 基本フォーメーション 相手に合わせて大幅に形と人を変えることもあったが、シーズンを通して4-1-4-1を基本として採用していた。 基本的なフォーメーションが固まったことにより…

【2年目最終章】UD ALMERIA:Part49

えー、とりあえず、「この2年目も最後まで見てくれてありがとう」と伝えたいと思います。 最終節の試合に関しては、もういいでしょw 振り返る必要もないかなと思います。 よくやったということだけです。最後は勝って優勝決めたかったですけど。 いろいろ考…

UD ALMERIA:Part48

第40節 ヤゴステラ戦 AWAY 今季ヤゴステラとは国王杯一回戦と第19節で対戦。国王杯では2-1で敗れ一回戦敗退、19節では2-2のドロー。1年目のミランデスを思わせる難敵だ。 この試合からクラマリッチが帰ってきたが、好調のアベナッティを先発に選んだ。また、…

UD ALMERIA:Part47

第38節 エルチェ戦 AWAY 前節のコルドバ戦を中二日でこなし、今節はそのコルドバ戦から中三日というスケジュール。 怪我のクラマリッチとベガスはもちろん、ポソもベンチスタート。また、スタートから起用した数人もコンディションが整っていないという状態…

UD ALMERIA:Part46

第36節 レガネス戦 HOME 相手は前回対戦で1-0の敗北を喫したレガネス。その敗北はチームにとってリーグ戦初黒星であった。 前半開始早々にクラマリッチが負傷。前回のベガスに続き、この時期の負傷頻発は痛い。 アベナッティIN。このストライカーが15分後に…

UD ALMERIA:Part45

第34節 ビルバオ戦 AWAY この試合はなかなか大胆なフォーメーション変更。基本的なコンセプトは変わらないものの、センターバックの設定をひとつも使わず、マネージメント画面での表示は2-4-4。 後ろからGKカスト、RWBナバーロ、LWBベガス、RMアゼーズ、LMア…

UD ALMERIA:Part44

第32節 ラス・パルマス戦 HOME 前回対戦はポスエロの1ゴール1アシストの活躍で勝利した2位ラス・パルマスとの一戦。 試合開始から中盤に大きなスペース。これは攻撃意識が「オフェンシブ」になっていた影響。(勝手になっているので困る) この状態になって…

UD ALMERIA:Part43

第30節 アルバセテ戦 AWAY 相手は勝点60で並ぶアルバセテ。前回対戦同様、3-4-3を採用した。 また、この試合はポソとゴメスを負傷で起用できなかったが、当時もポソとゴメスはスタメンには入らずベンチスタートだった。 前半6分の先制ゴールは大きかったね。…

UD ALMERIA:後半戦中間報告

リーグ戦 2位 18勝 6分 5敗 41得点 14失点 開幕ダッシュに成功し、実に15節まで負けなしという好成績を残した。 しかし、12月に入ると息切れしたかのように勝点を落とし始め、結局12月は5試合を戦って3分2敗。リーグ戦の競争力向上に大きく貢献した。 12月の…

UD ALMERIA:Part42

第28節 サラゴサ戦 AWAY 開幕当初以来の中盤ひし形の2トップ。ポソが健在なら採用はなかった可能性が高い。 さらに、クラマリッチとアベナッティの共存に加えて、ゴメスはトップ下で最も輝くということを踏まえた上での判断だった。 またコンディションの戻…

UD ALMERIA:Part41

第26節 ミランデス戦 HOME 天敵ミランデスをホームに迎えた一戦。 「数週間ぶりのキャリア進行」と「前節から中2日のゲーム」というギャップに苦しんだ。 試合自体もそれを完全に反映したような内容で、手探り状態で攻めながらミランデスの急襲に怯えていた…

UD ALMERIA:Part40

第24節 ポンフェラディーナ戦 AWAY この試合からクラマリッチが戦列復帰したが、先発は前節5ゴールと爆発したアベナッティ。 この長身ストライカーにクロスを供給するため、右にオベルタン、左にサンチェスを置いた。しかし、なかなか思い描いたような形を作…

UD ALMERIA:Part39

第22節 ジローナ戦 AWAY この1月に獲得したばかりのフェリペ・アベナッティ先発。ポソを中盤に戻した。 クロスやコーナーでアベナッティの高さを活かそうとしたが、なかなか合わなかったね。むしろ、それを囮に使うような形でチャンスを迎えていた。先制ゴー…

【1月の移籍市場】UD ALMERIA:Part38

というわけで、1月の移籍市場が開きました。そのまとめです。 補強ポイント 1.センターフォワード クラマリッチが負傷していなくても強化に動いていたはず。昨夏のエレーラ売却を後悔。 2.アンカー モントーロに頼りきりの状態は相変わらず。アゼーズにも退…

UD ALMERIA:選手の成長まとめ(2年目1月)

2年目もこの季節がやってきました。1月1日時点での選手の成長と評価まとめです。 前回はポジション別というよりはセクションで分けた感じだったので、今回はより細かいポジションで分けました。 ポジション:選手名 OVR 年齢 市場価値 ストライカー ST:アン…

UD ALMERIA:Part37

第19節 ヤゴステラ戦 HOME 最近の結果を受け、この試合からマイクをオフにするという初の試みに打って出た。 前半はマイクをオフにしたからというわけではないと思うが、今季初の2点ビハインド。 しかし、内容は悪くないという自負があったので敗戦へのプレ…

UD ALMERIA:Part36

第17節 ルーゴ戦 HOME 序盤は自分たちのミスから相当押し込まれていた。 その後ペースを掴みかけるが、チームの持病「ボール取れそうで取れない症候群」が発作を起こして掴みきるには至らない。 後半にはいきなりチャンスを作り出したが決めきれず、直後に…

UD ALMERIA:Part35

第15節 コルドバ戦 HOME 少し疲れの見えたポソをベンチスタート、なかなか出番がない「スタメンの重要選手」ポジェを先発起用。 中盤での数的優位を活かしてチャンスを作ることができた。 しかしゴールはゴメスが決めた1点のみで、試合終盤には相手の猛攻に…

UD ALMERIA:Part34

第13節 ヌマンシア戦 AWAY 右サイドアタッカーのナターリオを警戒して、ベガスを左サイドバック起用。 前半は高精度のクロスを凌ぎながらチャンスを伺う。すると29分には、「裏に抜ける」にしていたサンチェスがクラマリッチのパスに文字通り抜け出す。サン…

UD ALMERIA:Part33

第11節 ヒムナスティック戦 AWAY 第9節にサラゴサを2-0で破っていたヒムナスティックとの一戦。 前半開始早々、クロスボールからエマナに決められ先制を許してしまった。どうしようもないゴールならまだしも、軽率なミスからの失点は減らしていきたい。 その…

UD ALMERIA:Part32

国王杯1回戦 ヤゴステラ戦 AWAY ジェライやカステジャーノに出番が回ってきた国内カップ1回戦。 「悔しい!」 この一言に尽きる。 相手のスーパーゴールで先制を許したものの、オベルタン、マフェオの右サイドを中心に何度か裏を取ることに成功していた。 内…

UD ALMERIA:Part31

第8節 ジローナ戦 HOME 基本フォーメーションが欲しいと思い、この試合から4-1-4-1を採用してます。 ホセ・アンヘルを左サイドバック、アンヘリーノを中盤で起用したのは、5バックの相手を崩すためです。ホセ・アンヘルはこの試合マン・オブ・ザ・マッチを…

UD ALMERIA:Part30

第6節 マジョルカ戦 HOME 前節同様のフォーメーションに若干の変更を加えました。 攻守において小さなミスが多く、あまり良い流れになりませんでしたね。 動画ではリベラが「あまり良くなかった」と言ってポジェに代えてますが、同点ゴールはリベラのボール…

UD ALMERIA:Part29

第4節 ポンフェラディーナ戦 HOME 4-1-2-1-2を採用。ポスエロを中盤右サイドに起用し、守備範囲の広いアゼーズをアンカーに置いた。 クラマリッチの移籍後初ゴールなどあったものの、退場者を出した相手に合計3ゴールでは・・・。 「5点、6点と畳みかけ、完…

UD ALMERIA:Part28

第2節 アルバセテ戦 HOME ガッサニガ、ベガス、ポジェ、クラマリッチの新戦力4人を初起用。ポソやゴメスはベンチスタートとし、3-4-3のフォーメーションで臨んだ。(FIFA的に厳密に言うと3-1-2-1-3) 前半は予想していたよりもペースを掴めず、スコアレスで…

【夏の移籍最終章】UD ALMERIA:Part27

開幕節 アラベス戦 AWAY 1年目のデータからアラベスが4-4-2で受けに来ることは分かっていたので、中盤をひし形にした4-4-2で臨みました。 こちらが完全に押し込んだ状態になると、両サイドアタッカーがDFラインに吸収され6-2-2のような陣形になること、そし…

UD ALMERIA:Part26

8月。参戦していたヨーロピアン・インターナショナル・カップで敗退したことで、市場での動きが活性化。気持ちのいいほどに人員整理が進み、チームは新たに5人の戦力を加えた。 敗れた準決勝サッスオーロ戦は、とても難しく感じた。 チャンスらしきものも作…

UD ALMERIA:Part25

このプレシーズン参加しているヨーロピアン・インターナショナル・カップは決勝トーナメントへの進出を決めた。 第2節パレルモ戦ではポソの成長を感じさせる力強いゴールで1-0、ボアビスタには2本のPKで2-1と勝利。3連勝での首位通過だった。 (PKが2つあっ…

訂正:降格してきたチームについて

前回の記事、動画の情報でミスがありました。 「一昨シーズン昇格した3チームがそのまま降格してきた」とありますが、これは間違いです。一昨シーズン、プリメーラ昇格を果たした3チームはスポルティング・ヒホン、ラス・パルマス、ベティスでした。エイバル…

【夏の移籍市場】UD ALMERIA:Part24

昨シーズンの結果から首が飛ぶ可能性が高まっていたが、続投が決まった。(本当に解任されるかと思った) 2年目は未だ未経験だった夏の移籍市場からスタート。 まずは、プリメーラから降格してきた3チームを紹介。 スポルティング・ヒホン SDエイバル UDラス…