SISHO FC マガジン

このブログは、FIFA16のキャリアモードについて動画では触れられなかったことなどを中心に書いています。

UD ALMERIA:Part7

 

ミランデスとはもうやりたくないですw

このチームとの連戦はすごくやりづらかった。
1戦目のリーグ戦のミランデス戦はしょっぱい内容と、それをそのまま結果に反映した
次の国内カップ戦、ミランデスには今シーズン初黒星を付けられてしまいました。1回戦敗退です。残念。
フロントからの国内カップ戦の目標が次のラウンドのベスト32だったので、目標達成とはなりませんでした。
そして、この試合はポソが完全なる師匠と化した記念すべき一戦でもありました。ありがとうございます。
 
雨の日は動きがもっさりするのは気のせいですか?
すごく重く感じて、選手の動きもおかしくなる気がしました・・・・いや、悪いプレーを天候のせいにしてはいけませんね。
「晴れていたら勝っていた」なんて言えません。
 
つづく第10節のジローナ戦は、なんとか勝利・・・というか「勝たせてもらった」ような試合でした。
1点目の同点ゴールは相手GKの信じられないようなミスからで、2点目の逆転ゴールも「これクリアできたんじゃない?」と思いました。
前半はジローナがポゼッションで上回りました。前半だけとはいえ、アルメリアのポゼッションが下回ったのは今季初です。
 
・・・何はともあれ、このジローナ戦の勝利でアルメリアは初の単独首位に浮上しています。
ずっと首位を走ってきたコルドバは不調のエルチェに今季初黒星。
ルーゴも我々同様、勝ちきれず引き分ける試合が多いようです。
上位のチーム不甲斐なさすぎるでしょうw
これはチャンスです。自分たち次第で独走状態を築きうる。どこが最初に抜け出すのか、これからが楽しみです。
 
 
広告を非表示にする