SISHO FC マガジン

このブログは、FIFA16のキャリアモードについて動画では触れられなかったことなどを中心に書いています。

【夏の移籍市場】UD ALMERIA:Part24

 

昨シーズンの結果から首が飛ぶ可能性が高まっていたが、続投が決まった。(本当に解任されるかと思った)

2年目は未だ未経験だった夏の移籍市場からスタート。
まずは、プリメーラから降格してきた3チームを紹介。
 
 
一昨シーズン昇格した2チーム(ヒホン、ラス・パルマス)と、乾が所属するエイバルがセグンダ降格。
 
 
今季の補強予算 950万€
 
この金額は昨シーズンの約3倍。「もう後はないぞ?」というフロントの声が聞こえる。
 
 
夏の補強後のスカッド

f:id:sishofc:20151211122923j:plain

フォーメーションは、このプレシーズンでテスト中の3-3-3-1。今季初戦となったバーリ戦には勝利したものの、本格的に採用するかは微妙な情勢。
 
 
主な補強ターゲット
 
【ST】アンドレイ・クラマリッチレスター・シティ

f:id:sishofc:20151211123632j:plain

チャンピオンシップに降格したレスターから、ウジョアと共にリストアップ。2014年クロアチアリーグ最優秀選手。オフ・ザ・ボールの動きが光るゴールハンターだ。

 

【RM】アレハンドロ・ポスエロ:KRCヘンク

f:id:sishofc:20151211123644j:plain

ベティスの下部組織出身で、デビュー当時はビッグクラブの視線を集めた。使って良し、使われて良しのウィンガー。そのプレースタイルから、トップ下やセカンドトップでも輝けるか。

 

【CM】クリスティアン・リベラ:レアル・オビエド

f:id:sishofc:20151211222213j:plain

今季プリメーラ参戦のオビエドからリストアップした身長190cmの大型MF。19歳と若いが、獲得となれば先行投資の域に止まらずレギュラー争いに名乗りを上げるか。

 

【CDM】ホセ・カニャス:エスパニョール

f:id:sishofc:20151211123652p:plain

時に危険なファウルも辞さない激しいプレーで中盤を引き締めるダイナモ。さすがはスペイン出身でスウォンジーのパスサッカーにも難なく適応した。獲得した暁には、ベティスにローンバックしたレジェス以上の働きを見込む。

 

【LB】イスマ・ロペス:スポルティング・ヒホン

f:id:sishofc:20151211123836j:plain

元々中盤の選手だけあって攻撃力が魅力のサイドバック。左サイド全域に加え、中盤の右サイドやセンターでも起用が考えられる。

 

【RB】サンティアゴ・ベルジニ:サンダーランド

f:id:sishofc:20151211123846j:plain

マルティーノ政権下のバルサが興味を示したストッパー。イングランドでは不慣れなサイドバック起用で苦汁を舐めるも、ビルドアップも含めたその才能に疑いはない。

 

【GK】パウロ・ガッサニガ:サウサンプトン

f:id:sishofc:20151211123854j:plain

針の穴を通すかの如く味方にぴたりと届けるパントキックは芸術の域。長身(196cm)の割に身軽で反射神経も良い。リーグ最優秀GKフリアンの後釜に収まるか。

 

放出候補?
 
【ST】クリスティアン・エレーラ
【ST】チュリ
【ST】キケ
【LM】イアゴ・ディアス
【LM】エルディン・ハジッチ
【CB】チャーリー・トゥック
【GK】フリアン・クエスタ