SISHO FC マガジン

このブログは、FIFAのキャリアモードについて動画では触れられなかったことなどを中心に書いています。

UD ALMERIA:Part26

 

8月。参戦していたヨーロピアン・インターナショナル・カップで敗退したことで、市場での動きが活性化。気持ちのいいほどに人員整理が進み、チームは新たに5人の戦力を加えた。

 
敗れた準決勝サッスオーロ戦は、とても難しく感じた。
チャンスらしきものも作ったがゴールはゴメスのフリーキックのみで、展開も終始落ち着きがなかった。
1失点目はあそこまで下がらされたこと自体が問題で、2失点目はDFラインを完全に突破されている。CBマリンのポジショニング以前に、中盤から前のプレスの質に問題があった。(ともあれ、マリンは2失点とも関与。GK並みに難しい役回りであることは確かだが・・・)
前回から一週間以上、間が空いて難しくなったということもあるが、負けは負け。準備不足は明らかだった。
これからは、こういった状況にもうまく対応していかなければならない。
 
 
これまでに決まった移籍
 
IN
 
【GK】パウロ・ガッサニガ サウサンプトン 80万€
【LB】アンヘリーノ マンチェスター・シティ 140万€
【CDM】ディエゴ・ポジェ ウエストハム 120万€
【CM】クリスティアン・リベラ レアル・オビエド 97.5万€
【RM】アレハンドロ・ポスエロ KRCヘンク 450万€
 
 
OUT
 
【GK】フリアン・クエスタ → ラージョ・バジェカーノ 600万€
【CB】チャーリー・トゥック → デポルティボアラベス 37.5万€
【LB】バスティアン・デュバルビエール → EAギャンガン 370万€
【CDM】ハメド・ファタウ → グラナダ レンタル終了
【CDM】ロロ・レジェスベティス レンタル終了
【CAM】フェルナンド・ソリアーノ → 引退
【LM】エルディン・ハジッチ → シェフィールド・W 190万€
【LM】イアゴ・ディアス → レアル・オビエド 75万€
【ST】プエルタス → ドンカスター 24万€
【ST】チュリ → レアル・バジャドリー 210万€
【ST】クリスティアン・エレーラ → エスパニョール 400万€
 
 ファーストターゲットにはことごとく振られたものの、ここまではなかなか充実度の高い補強ができている。
 
 
開幕戦へ
 
リーグ開幕が目前に迫ってきた。
我々アルメリアは、1年目を3位でフィニッシュしたデポルティボアラベスとマッチアップ。開幕戦はホームで迎えたかったが、アウェイに乗り込んでの一戦となる。
アラベスとの対戦成績は1勝1敗の五分。昨シーズンの第6節ではアウェイで1-3の勝利。ホームに迎えた41節では0-2と完封負けを喫している。この41節は、勝利すれば昇格プレーオフ進出に大きく前進という試合だっただけに、このときの借りをぜひとも返したい。
 
ここで、新戦力も含め開幕戦で起用を予定しているスタメン11人を明かそう。
GKはジェライ。DFラインは右からナバーロ、アゼーズ、モルシージョ、アンヘリーノ。
中盤はリベラ、モントーロ、ペレイラ、ゴメス。ひし形。
2トップはポソ、ポスエロ。