読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SISHO FC マガジン

このブログは、FIFA16のキャリアモードについて動画では触れられなかったことなどを中心に書いています。

UD ALMERIA:Part63

UD ALMERIA 3年目

第21節は今季のワーストゲーム

 6試合ぶりに白星をあげたのは第20節のエスパニョール戦。

 この試合は内容もまずまず良かった。次に繋がる収穫があれば、それは敗戦ですら意味のあるものになる。ネグレドが復帰して、ゴールまで決めれたのは嬉しかった。

あえて注文をつけるなら、チャンスになりそうな場面をしっかりチャンスにしてフィニッシュで終わろうということ。まだまだ詰めが甘いし、まだまだ足りない。こんなもんじゃないというのが自分自身で分かっているだけに、とても歯痒く、とても悔しい。

 

21節のソシエダ戦は、一瞬自分のクビが脳裏にちらつくほどの試合だった。間違いなく今季のワーストゲームだ。

この試合で新たなフォーメーションを採用したのは、ポソとネグレドが出揃ったことだけでなく、なにより、それ以上にトレーニングで結果が出ていたからだ。

それでも本番でこれほど難しい事態に陥ったのは、「意識」に問題があったからだと思っている。あまりに焦りすぎだ。トレーニング時とは全く別のチームの試合運びだった。

自分たちの長所を引き出し、それと同時に相手の長所を消すという目論見が完全に外れ、むしろ逆に、自分たちの短所が相手の長所をむき出しにしていた。

まさに完敗だった。これでソシエダには1分3敗。今季はもうソシエダとの試合は残っていないが、この敗戦、そしてこの感情は長い間忘れることはできない。

 

ロチーナ、8週間

エスパニョール戦で負傷したロチーナは中足骨の骨折で8週間アウト。今季2度目の負傷離脱となってしまった。

 

これまでに決まった移籍
IN
【CDM】ディエゴ・ポジェ エルチェCF レンタルバック

【CM】ロドルフォ・ピサーロ パチューカ 260万€

OUT

【CB】マリオ・ゴメス ソンデリュスク 22万€

【RM】アレハンドロ・ポスエロ デポルティボ・ラ・コルーニャ 380万€

【CAM】アンドレアス・ペレイラ マンチェスター・ユナイテッド レンタルバック

 

 

広告を非表示にする